地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2013年12月03日

浦の原


「浦の原」。
南区のやよい坂から那珂川方面、福岡市を出てすぐのところです。



上下線のバス停が挟む間の交差点が、浦ノ原バス停前。
このへん、住所は片縄北○丁目なんですが、
片縄のバス停を基準にすると、北側のイメージはまったくなくて、
むしろ南西だと思いますので、こういう名前になっているのではないかと。



さて、職場が南区でなくなったので、最近めっきりごぶさたの場所ですが、
道路の拡幅はどのくらい進みましたでしょうか。この撮影は2011年8月です。



那珂川町のコミュニティバスかわせみは、バス停の前を通過して、
片縄緑まで複乗して、すぐ戻ってきます。


同じカテゴリー(福岡橙)の記事画像
九州がんセンターを順光で
神学校前 名残桜2017
長住四丁目を淡々と
外環2運行開始と初乗車
油山牧場も~も~らんど 博多駅天神から「特快56」期間限定臨時バス運行開始
国立福岡病院 「66」乗り入れ開始
同じカテゴリー(福岡橙)の記事
 九州がんセンターを順光で (2017-05-30 18:53)
 神学校前 名残桜2017 (2017-05-26 16:16)
 長住四丁目を淡々と (2017-04-22 06:06)
 外環2運行開始と初乗車 (2017-04-15 06:06)
 油山牧場も~も~らんど 博多駅天神から「特快56」期間限定臨時バス運行開始 (2017-04-09 06:06)
 国立福岡病院 「66」乗り入れ開始 (2017-04-07 00:02)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)福岡橙
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。