地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年09月19日

バスセンター(荒尾)


「バスセンター」。荒尾です。



敷地としては広いですし、路線としても要衝ではあるのですが、
あまり人がいるところを見ません。



すぐ隣に「あらおシティモール」という複合商業施設があり、
だいたいの路線はここも経由しますので、
買い物をした人などは、そのまま店の前で待てばいいので。



待合室の建物もあって、



路線図も熊本の共通仕様。
人吉本渡一町田新玉名、あとどこで見ましたかね。



1番のりば、



2番のりば、



3番のりば、
荒尾市営からの路線は全く詳しくないので、個別の説明は省略、
と思いつつ路線図を眺めてみたら、乗ったことのない路線、思ったより少ないようです。
循環して戻ってくるか、四ツ山(ロックタウン)に行くかするバスが殆どなので、
荒尾で1日張り付いていれば、完乗できそうな気になっています。



ほんのちょっと、西鉄も高速バスがやってきます。
グリーンランドまでは徒歩圏内なので、
西鉄がここまで来ている!というありがたみは薄いですが。



荒尾の系統記号は、数字でなく文字がメインです。
才の木経由は写真のように「才」、グリーンランド・一小下経由は「グ」w
リエッセの小さなLEDで表示されると、面白く見えません?


同じカテゴリー(産交バス)の記事画像
蔚山町
高森町民バス尾下線記事行方不明
多々野2016冬
色見入口
高森駅焼肉松雲
茗ヶ原入口
同じカテゴリー(産交バス)の記事
 蔚山町 (2017-11-20 20:20)
 高森町民バス尾下線記事行方不明 (2017-06-28 18:12)
 多々野2016冬 (2017-03-01 16:16)
 色見入口 (2017-01-19 22:42)
 高森駅焼肉松雲 (2017-01-17 00:02)
 茗ヶ原入口 (2017-01-16 21:37)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)産交バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。