地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年09月19日

2011年10月1日改正1大王寺


赤間/東郷から鐘崎への路線、
2ルートあったうちの大王寺経由が廃止になります。

この間、西鉄四十八箇所巡礼という戯言を書きましたが、
まだ廻り始めてもいないのに、すでにひとつ欠けます。
やはり、お宮も混ぜて選んで、寺社仏閣八十八箇所とかにしないと、
こういう改変での対応が難しくなりますかね。



そして、1系統に統一されるのかと思いきや、
須恵というバス停が新設され、くりえいとを通るものができるので、
赤間発着の方は、やっぱり2ルートなのは変わりません。
東郷発着は、1ルートになりますが、
池野支所止めの区間便と、京泊まで行くものは、そのままです。


同じカテゴリー(ダイヤ改正)の記事画像
橋本駅から「526」が消えた
野方遺跡前 通らなくなる「506」「526」に注目
外環2運行開始と初乗車
福高前 主に千鳥橋行きの廃止に関して
かしいかえん南口路線新設
「507」生の松原団地方面の路線短縮
同じカテゴリー(ダイヤ改正)の記事
 橋本駅から「526」が消えた (2017-06-07 06:06)
 野方遺跡前 通らなくなる「506」「526」に注目 (2017-04-16 06:06)
 外環2運行開始と初乗車 (2017-04-15 06:06)
 福高前 主に千鳥橋行きの廃止に関して (2017-04-13 13:13)
 かしいかえん南口路線新設 (2017-04-12 22:14)
 「507」生の松原団地方面の路線短縮 (2017-04-11 06:06)

この記事へのコメント
市民向けに改正後の時刻表が配布されたばかりで、まだ公式HPに情報が出ていませんが、宗像市のふれあいバスも10月にダイヤ改正が行われます。西鉄が運行する系統には3台の日野ポンチョが、旧玄海町内(神湊・池野・田島地区)と宗像市内 (河東・南郷・吉武地区)は地元のタクシー会社運行の10人乗りワゴン車(ハイエース?)が配車されます。
地元民としては、自宅前を通るバスが現実のものになる(といってもワゴン車で月・水・金のみ)のと、乗りたいバス路線が増えたので嬉しい限りです。

ちなみに記事中の大王寺・下大王寺バス停は池野・岬地区のコミュニティバス
が通ります。なぜがバス停名が西鉄と逆になっていますが・・。
Posted by したっぱ at 2011年09月27日 22:38
宗像の情報ありがとうございます。
ポンチョの塗装は、どんな色になるんでしょうか。
どうせならスマートループにしてほしいものですw

大王寺・下大王寺、コミュニティバスが走るんですね。
平日主体だと、なかなか乗る機会はないでしょうが、
何にせよ路線の拡充は嬉しいものです。
Posted by ちょんびん at 2011年09月28日 20:16
ポンチョは1系統が赤
       2系統が黄色
       3系統が水色です。(赤間営業所に納車済み)
現在使用中の三菱ローザと日野リエッセは転属か予備車になると思われます。

ちなみに神湊系統(火・木・土運行)田島系統(月・水・金運行)以外は
毎週日曜日・年末年始が運休となります。
Posted by したっぱ at 2011年09月28日 21:18
ポンチョは、小郡(鳥栖)だと思えばいいんですね。
ローザが各地から消えていってる印象です。
油山にも別のバスが登るようになるんでしょうか。

本日、平日限定の一覧化を始めましたが、
コミュニティバスを全面的に含めると、
収拾がつかなくなって楽しそうですw
Posted by ちょんびんちょんびん at 2011年09月28日 23:31
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。