地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年09月29日

青浜/喜多久絡みで黒川・白野江


門司方面は、まだ詳細行先表示が残っています。



青浜・喜多久に乗るときは、門司からより恒見からのことが多いので、
ここが乗り換え拠点だった、「黒川」。

門司から来たバス、左折するものは交差点手前に停まり、
柄杓田方面は交差点先の別バス停、と分かれるので、
青浜・喜多久が廃止になると、ここは「41」一系統だけのバス停になります。



「白野江」に到着。待機場が舗装されています。
真新しいバス停板には、すでに畔浜の記載は、ありません。



明日が最後の運行、青浜方面。



防波堤の前のバス停も、もうすぐ役目を終えます。



向かい側のバス停から発車、の記載も今月限り。



偶然、折り返し便は田野浦直行便でした。
でもここでは「3」ではなく「41」を表示するんですね。



カドの商店は、変わらぬ佇まい。



ただ、10月からは、この先に西鉄バスが走りません。


同じカテゴリー(北九州)の記事画像
黒崎のバス
築地町(ちくちまち/つきじまち)
砂津1804
北九州の58MC
東門司一丁目
折尾駅の変化
同じカテゴリー(北九州)の記事
 黒崎のバス (2018-06-19 17:17)
 築地町(ちくちまち/つきじまち) (2018-05-24 07:07)
 砂津1804 (2018-05-23 07:07)
 北九州の58MC (2018-05-22 07:07)
 東門司一丁目 (2018-05-21 21:28)
 西鉄バス北九州エリア完乗への障壁 (2018-04-20 16:21)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)北九州
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。