地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年11月15日

久留米大学医療センター


「久留米大学医療センター」。



珍しい、西鉄と堀川の共用バス停。



構内に入ってくるのは、平日日中だけ。
大学医療センターにいて、大学病院行きが来ると、
ここが終点のバスのような気がします。



病院の敷地から、外に出て、



「大学医療センター入口」。
敷地内にバスが入らなかった頃は、ここが大学医療センターバス停でした。
堀川バスの「入口」が、後から付けたようになっているのが、その名残です。



西鉄の時刻表は、センター構内に入るものと入らないものを区別していますが、
ここからセンターまで乗る人もいないでしょうから、
堀川バスのように「平日9時~16時台は、医療センター内を経由します」
と書いたほうが、分かりやすいように感じます。



郊外向けは、松山→入口→構内→鑓水、
都心向けは、鑓水→入口→構内→松山。
バス停の位置がずれているので、そうなっています。


同じカテゴリー(久留米)の記事画像
春の久留米、そしてエマックス
大川橋のバス
大川橋事務所移転
祭りのあと
熊本城二の丸駐車場に西鉄路線バス
山鹿バスセンター脇
同じカテゴリー(久留米)の記事
 春の久留米、そしてエマックス (2018-07-22 19:19)
 大川橋のバス (2018-06-10 17:17)
 大川橋事務所移転 (2018-06-07 17:17)
 久留米バスあるき第2回 (2018-06-03 23:58)
 祭りのあと (2018-05-03 07:07)
 熊本城二の丸駐車場に西鉄路線バス (2018-05-01 06:06)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)久留米
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。