地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年11月13日

福重二丁目


壱岐農協前方面と、



橋本方面の、



真ん中に。「福重二丁目」。



長い直線の道路で、周囲は閑散としているイメージでしたが、



料理屋があったり、



甘味処があったり、ちょっと拓けています。

地図対応でなかった時代の路線図が、
この区間やたらと長くてまっすぐで、
そのイメージをまだ多少引きずっている私です。

同様に堤から桧原は、「13」がむやみに遠回りをしているイメージです。



「大河原」。野方行きの番号、種類多いですね。
今は「208」も増えています。


同じカテゴリー(福岡青)の記事画像
脇山野営場雪2018
湯の野雪2018
椎原雪2018
曲渕雪2018
四箇地区
愛宕浜営業所、能古渡船場ではなく。
同じカテゴリー(福岡青)の記事
 脇山野営場雪2018 (2018-02-08 06:06)
 湯の野雪2018 (2018-02-07 06:06)
 椎原雪2018 (2018-02-06 06:06)
 曲渕雪2018 (2018-02-05 06:06)
 四箇地区 (2017-12-15 21:13)
 愛宕浜営業所、能古渡船場ではなく。 (2017-12-11 20:02)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)福岡青
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。