地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年11月23日

蒙古塚


志賀島島内、勝馬行きのバスを、「蒙古塚」で降ります。



降ろされた空き地の先に、歌碑らしきもの。
そして、密漁を禁止する看板。なるほど、ウニやアワビ、サザエが獲れるんですねw
どうせ犯罪者は看板なんて見ませんし、確信犯でやってる人ばかりでしょうから、
罰金を告知することによる抑止効果と、漁場であることを敢えて明かすことと、
費用対効果がどんなもんなのか危うく感じられます。



バス停は、都心方面にしかなく、その向かい側は、客を安全に降ろせる空間がないので、
写真左側の、茂み部分にバスが停まります。



1274年文永の役で攻めてきて、捕虜になり処刑された兵士を供養する塔です。
2005年の福岡西方沖地震で倒壊し、新しく建て替えられました
だからといってそれまでのが、1274年からのものではなかったと思いますが。



ここにも販売車がありますね。海水浴シーズンは繁盛するのでしょうか。
秋の海風に吹かれながら、海岸沿いを歩きます。



能古島やら、



玄界島を眺めていると、



さっきバスを降りたところに、折り返しのバスが戻ってきて、



海岸沿いの狭いところを、白波を横目に見ながら走り抜けて、



西戸崎を目指します。

この日は本当に風が強く、カメラを構えていても揺れを抑えられないほどでしたが、
それにしても、いつにも増して、水平がとれていませんね。ご了承のほど。


同じカテゴリー(福岡黄)の記事画像
かしいかえん南口路線新設
リサイクルプラザ前
物流センター前は流通センター前と紛らわしい
西鉄バス停コラボチョコを語る#6 福岡黄エリア
みどりが丘団地入口
福工大前駅入口
同じカテゴリー(福岡黄)の記事
 かしいかえん南口路線新設 (2017-04-12 22:14)
 リサイクルプラザ前 (2017-04-11 16:16)
 物流センター前は流通センター前と紛らわしい (2017-04-10 19:21)
 西鉄バス停コラボチョコを語る#6 福岡黄エリア (2017-03-24 19:19)
 みどりが丘団地入口 (2016-11-26 17:34)
 福工大前駅入口 (2016-11-17 22:20)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)福岡黄
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。