地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年11月07日

壱岐南小学校前入口


「壱岐南小学校入口」バス停は、既存路線のもの。
藤ヶ丘団地~野方の間というイメージですが、
現状の路線設定は、そのまま拾六町団地を経由して天神に向かう、
「505」のほうが主体になっています。



入口から東、小学校の前に、「壱岐南小学校前」。



向かい側に、ふくおかしやくしょしみんきょくじんけんどうわたいさくぶちょうどうわたいさくかとぎれじんけんのまちづくりかんw



さらに、橋本駅側に進んで、交差点から左(北)を向くと、「村上華林堂病院」。
と、至近距離にある3つのバス停がありますが、
これを相互に結ぶバス停はありません。
どこを直通で連携させるかって、難しいですよね。


同じカテゴリー(福岡青)の記事画像
龍の宮で完乗
渡船場前(龍の宮方面)
渡船場前(能古島アイランドパーク方面)
飯倉二丁目で「3」の枝番を心に刻む
大坪の文脈
星の原団地始発の「3-2」
同じカテゴリー(福岡青)の記事
 龍の宮で完乗 (2018-07-23 21:11)
 渡船場前(龍の宮方面) (2018-07-15 07:07)
 渡船場前(能古島アイランドパーク方面) (2018-07-14 11:11)
 飯倉二丁目で「3」の枝番を心に刻む (2018-07-13 07:07)
 大坪の文脈 (2018-07-06 07:06)
 星の原団地始発の「3-2」 (2018-07-05 17:17)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)福岡青
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。