地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2012年02月12日

下恵良


南院内小学校の近く、バス路線の要衝「下恵良」



バスの本数は少ないのですが、両側にバス停があります。



というのも現存の路線は、
田所→下恵良→
大坪→下恵良→
土岩屋→下恵良→
円座→安心院という行ったり来たりを繰り返します。

夕方の帰り便ももちろん、
安心院→円座→
下恵良→土岩屋→
下恵良→大坪→
下恵良→田所という経路での運行でして、
片側に全ての時刻表を掲載すると、何のことやらわからなくなります。
というか、両方向に分けてもわからないですけどw



こちら側、田所から来たバスは、



商店の先で停車して、小学校に行く前に大坪まで複乗するため



通学の小学生は、先にここで降りて、小学校まで歩いてました。
通学バスを学校前より手前で降りなければいけない、何か釈然としない運用ですw


同じカテゴリー(大分交通)の記事画像
院内支所前
麻生と麻生金山
月の俣再確認
大坪
西椎屋2017
安心院2017
同じカテゴリー(大分交通)の記事
 院内支所前 (2019-01-29 07:07)
 麻生と麻生金山 (2019-01-27 07:07)
 月の俣再確認 (2019-01-26 07:07)
 大坪 (2019-01-25 07:07)
 西椎屋2017 (2019-01-24 07:07)
 安心院2017 (2019-01-23 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)大分交通
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。