地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2012年03月09日

2012年3月17日改正2星の原団地複乗


西新~星の原団地複乗~早良営業所が設定されることとなりました。

グランドパスがニモカ搭載となって、
乗降状況がデータとして蓄積されているでしょうから、
星の原団地から飯倉で乗り換えて、
野芥一丁目の病院に通ってる人でも多いの?
なんて推測を当初はしたわけですが、



本数を見る限り、日中の利用者は期待していないようです。

ももちが担当している星の原便は、、
夕方以降に車庫へ戻るのに、タワー行きになってたのですが、
これが過剰供給だったのか、ほとんど走らなくなります。
その代わり、星の原団地まで来たバスを、
複乗でそのまま早良方面へ向かわせることで、本数調整してるのかも。

そのへんの事情はともかくとして、唐木バス停の南、
星の原団地入口交差点での新しい右左折は、なかなか見物と思われます。
特に、干隈→大坪が。1日3、4本しかありませんけど。



「野芥一丁目」が、「野芥駅前」に改称されるのも、
一緒に告知されてましたので、写真掲載も一緒に。
でも実際の撮影は、こちらが先で、このあと星の原団地に回ってます。

野芥一丁目バス停自体には、改称のお知らせはありませんでした。


同じカテゴリー(ダイヤ改正)の記事画像
橋本駅から「526」が消えた
野方遺跡前 通らなくなる「506」「526」に注目
外環2運行開始と初乗車
福高前 主に千鳥橋行きの廃止に関して
かしいかえん南口路線新設
「507」生の松原団地方面の路線短縮
同じカテゴリー(ダイヤ改正)の記事
 橋本駅から「526」が消えた (2017-06-07 06:06)
 野方遺跡前 通らなくなる「506」「526」に注目 (2017-04-16 06:06)
 外環2運行開始と初乗車 (2017-04-15 06:06)
 福高前 主に千鳥橋行きの廃止に関して (2017-04-13 13:13)
 かしいかえん南口路線新設 (2017-04-12 22:14)
 「507」生の松原団地方面の路線短縮 (2017-04-11 06:06)

この記事へのコメント
お久しぶりです。
星の原団地複乗については、今まで百道浜が担当していた分が早良に移管されるという話で聞いています。
あまり詳しくなくて申し訳ないです^^;
Posted by そーらん at 2012年03月09日 19:02
おひさしぶりです。ありがとうございます。
早良持ちになった分の入出庫が、実車で運用されて、
複乗になるということだと推測しております。
Posted by ちょんびん at 2012年03月09日 20:24
こんにちは。
星の原線について,干隈から大坪への左折には,私も期待しています。大坪から干隈への右折には,干隈三差路の渋滞にはまることを懸念しています。
唐木干隈間を星の原線の複乗で移動するという無謀な乗り方は避けたいところです(歩くほうが早いでしょうから)。
Posted by 原住民 at 2012年03月10日 13:50
原住民さん、こんばんは。
いやいや、唐木~干隈こそ、星の原複乗に乗らないと(笑)。

近所なので、あの隘路に多数のバスが走っていることの有難みを忘れがちですが、
今回の改正は、そのことも再認識させてくれました。
西鉄バスが入り込みそうな交差点じゃないですもんね、星の原団地入口。
Posted by ちょんびん at 2012年03月10日 20:55
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。