地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2012年03月11日

門司学園高校入口


門司学園高校の通学バスを撮ってから、ゆるやかな坂道を下って、
一般バスの通りとの合流交差点。



ちょうど、門司学園中学行きのバスが走って行きました。
4月からは高校も同じ場所に移転して、門司学園中高行きになります。



交差点そばのバス停は、「門司学園高校入口」ではなくなるので、
来週17日から、「丸山一丁目」に改称となります。
すでにバス停は紙張りになっていたのですが、
隙間から覗いても、下に丸山一丁目と書いてあるふうでもなく、
紙を剥がしてすぐ改称対応、ではないようでした。



門司港駅側から来たバスのバス停は、
後ろの新道と挟まれた狭い空間にあります。
高校入口の交差点からも離れているので、
通学バスとして高校構内まで走るのは、なかなか便利な路線だったと思います。



門司港が、今より賑やかだった時代を彷彿させる街並も残っています。
来たバスはハイブリッド、後ろには門司港レトロハイマート。


同じカテゴリー(北九州)の記事画像
折尾駅の変化
屋形船車庫
第一屋形船
八幡駅
中央二丁目起業祭
八幡製鉄所総合センター前
同じカテゴリー(北九州)の記事
 西鉄バス北九州エリア完乗への障壁 (2018-04-20 16:21)
 北九州完乗への道 (2018-04-12 23:58)
 折尾駅の変化 (2018-03-01 18:26)
 屋形船車庫 (2018-02-28 06:06)
 第一屋形船 (2018-02-27 06:06)
 八幡駅 (2018-02-26 22:19)

Posted by ちょんびん at 21:38│Comments(0)北九州
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。