地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2012年07月07日

大池公民館前~ヴィルヌーブ前


穴観音から分岐して、新しいバス路線の「大池公民館前」。



手前から、急坂を登り、



福岡市の南部を眺められる高台に、



あるマンションが、「ヴィルヌーブ」。
スペルはどっちもVなんですから、ヴィルヌー「ヴ」なんじゃないかと思います。



5年目もこのブログは、そんな細かいことをいちいち考え続けます。

大池公民館とヴィルヌーブ前、直線距離は350mほどです。
かなり高低差があるので、高宮駅まで往復する場合、中間地域の方は、
大池公民館から乗って、ヴィルヌーブ前で降りれば、家まで常に下り。
人によっては、下りを歩く方が負担になる場合もあるようですが、
一方向の循環バスですので、乗車区間を短くする効果もあります。

ということを実証するために歩きましたが、
坂道がきつかったので、バスに乗ったらどうでもよくなりました。


同じカテゴリー(福岡橙)の記事画像
長住四丁目を淡々と
外環2運行開始と初乗車
油山牧場も~も~らんど 博多駅天神から「特快56」期間限定臨時バス運行開始
国立福岡病院 「66」乗り入れ開始
神田町 主に若久団地を注目して
若久団地第一 新設路線の起点
同じカテゴリー(福岡橙)の記事
 長住四丁目を淡々と (2017-04-22 06:06)
 外環2運行開始と初乗車 (2017-04-15 06:06)
 油山牧場も~も~らんど 博多駅天神から「特快56」期間限定臨時バス運行開始 (2017-04-09 06:06)
 国立福岡病院 「66」乗り入れ開始 (2017-04-07 00:02)
 神田町 主に若久団地を注目して (2017-03-31 06:06)
 若久団地第一 新設路線の起点 (2017-03-30 06:06)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)福岡橙
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。