地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2012年07月08日

柳川病院前


オモテウラ、どっちも多少剥げている、「柳川病院前」。



町の規模からすると、もうすこしバス路線がちゃんとしてもいいのに、と思います。

すくなくとも西鉄柳川駅のロータリーは、
一般利用者が車から乗降できる仕組みを考えた方がいいです。
タクシーとバスの乗降場しかないから、中途半端な場所で車を駐める輩が多くなり、
逆に公共交通の運行まで阻害しているように見えます。

ついでに言うと、西鉄所有の敷地だから仕方ないんでしょうが、
かんぽの宿までの堀川バスを、もうすこしクローズアップしたらどうでしょう。
特急電車でやってきて、みんなが川下りするわけでもなく、
そのまま白秋生家や御花に行きたい人もいるはず。
「3」「6」が大した本数走ってないんですから、堀川バスでも近くまで行けることを、
西鉄ではなく市の観光協会か何かが主導して告知しないと。

そんなに柳川に行く機会は多くないのに、
電車を降りてからバスの本数の少なさに驚いてる観光客を、
毎回のように目にしますので、ちょっと書いておきます。



で、柳川病院については、何も触れることもないので、写真だけ並べて終わります。
いまは建て替わってるはずですが、まだ新しいのは見てません。


同じカテゴリー(久留米)の記事画像
城島酒蔵びらき荒木駅
城島酒蔵びらきメイン会場シャトルバス
上城島有薫酒乃竹屋
上城島駅跡
池亀
萬年龜原田入口
同じカテゴリー(久留米)の記事
 城島酒蔵びらき荒木駅 (2017-03-01 16:16)
 城島酒蔵びらきメイン会場シャトルバス (2017-02-28 16:16)
 上城島有薫酒乃竹屋 (2017-02-27 16:16)
 上城島駅跡 (2017-02-26 16:16)
 池亀 (2017-02-25 16:16)
 萬年龜原田入口 (2017-02-23 21:21)

Posted by ちょんびん at 00:02│Comments(0)久留米
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。