地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2012年07月12日

天道駅


飯塚と桂川の間、「天道駅」。
「14」は廃止になりましたが、「27」「28」と「1」がほんのすこし。
まだそこそこバスが来る方でしょう。



こんなふうに。



飯塚方。



駅。



構内に、コミュニティバスのバス停。4月で廃止されているはずです。



線路沿い、川沿いの細道。これがもとの長崎街道の名残かもしれません。
それが、西側に大きな道ができて国道となり、バスが通るようになり、
でもその道すら、今は旧道になっていますので、
栄枯盛衰の典型例のように感じられます。


同じカテゴリー(筑豊)の記事画像
道の駅いとだ集合
足白車庫
カントリーエレベーター
大力
真岡団地
採銅所
同じカテゴリー(筑豊)の記事
 道の駅いとだ集合 (2017-03-13 19:59)
 足白車庫 (2017-01-20 18:18)
 カントリーエレベーター (2017-01-19 21:37)
 大力 (2017-01-13 20:57)
 真岡団地 (2016-10-27 06:06)
 採銅所 (2016-10-26 06:06)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(2)筑豊
この記事へのコメント
天道駅ですか。ここは昔はバスがかなり来てたものですけどね。
筑豊管内は優等系統の止まる停留所には誇らしげに「特急」「快速」とか書いてるんですよね。飯塚から昔は小石原/朝倉街道/鳥栖・久留米/直方/行橋/黒崎/小倉といろんなところに行けたんですけどね…。
Posted by ごん at 2012年07月13日 01:04
そうなんですよ、飯塚からいろんなところに「行けた」って状態ですね。今は直方にすら行けないわけですから。
Posted by ちょんびん at 2012年07月13日 08:36
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。