地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2012年08月01日

杷木新調


待合室が新しくなって、



駐車スペース側にあった建物もなくなって、



乗務員の待機部屋と公衆トイレが、ひとつの建物に。



歩道も広くなって、雰囲気が変わった「杷木」。



浮羽ローカルと、宝珠山方面が災害で通行止めのため、
当分の間、小石原と浮羽発着所までの路線だけが走ります。



マルキョウも新しく。
甘木方面に行く時は、だいたい依井東かここ杷木。



待合所内の売店がなくなった代わりに、
福岡までの回数券だけは、向かいの吉田時計店で販売中。



隣の商工会館に、あいのりタクシーの「杷木」。



黒川までの代替路線などが走っています。予約を受けたときだけ。


同じカテゴリー(二日市)の記事画像
筑紫駅
水城の里郵便局
被災地杷木
水害後の浜川
西鉄自動車学校入校
南ケ丘五丁目
同じカテゴリー(二日市)の記事
 筑紫駅 (2017-12-07 06:06)
 水城の里郵便局 (2017-11-24 23:58)
 被災地杷木 (2017-07-13 20:17)
 水害後の浜川 (2017-07-12 06:06)
 西鉄自動車学校入校 (2017-06-30 16:16)
 南ケ丘五丁目 (2017-02-12 23:14)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(4)二日市
この記事へのコメント
こんにちは、たかはたです。杷木は、昨年の10月に行きました。二日市から終点の杷木までおよそ1時間以上のバスに乗車しました。更には、長崎~別府・大分高速バスサンライト号の車両も見ることができました。杷木から14時発の長崎行きは、亀の井バスでした。杷木から15時39分発の別府・大分行きは、日田バスでした。杷木では、2時間はいました。帰りも、杷木から二日市まで1時間以上のバスに乗って帰りました。
Posted by たかはた at 2012年08月02日 00:07
二日市~杷木は、西鉄の中でもかなり長距離の一般路線ですね。
1000円を超えるところって、ほかにありますっけ?
信愛から第二合同庁舎も990円ですし。。。
Posted by ちょんびん at 2012年08月02日 18:57
ご無沙汰しております。西鉄2000形です。
1000円を超える路線・・・超えはしませんが、田川快速は西鉄後藤寺・春日橋~北方北九大以北は1000円ですね。

また、杷木・浮羽ローカルの路線はコミュニティセンター~田籠の間以外は復旧したようです。
Posted by 西鉄2000形 at 2012年08月03日 08:56
西鉄2000形さん、ありがとうございます。ごぶさたしてます。
田川快速、そういえば1000円ですね。
ただ、いちおう優等系統に入れたいかな。田川急行と同じ範疇で。

浮羽の被害は、どこも深刻な印象でしたが、
着々と復旧が進んでいるんですね、よかったです。
ということは私、レアものの時刻表を撮影できたということですかね。
Posted by ちょんびん at 2012年08月03日 13:43
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。