地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2012年08月14日

大名坂


須恵町と宇美町の境目。



池の看板も、両町で並んで。



須恵新原への坂。なんかいかにも旧街道の匂いがします。



ということで、ここを登る「3」「36」が好きです。



新原駅のホームが見える、踏切。



宇美町側も、ゆるやかに長い坂を登ります。
剪定中のおっちゃんのすぐ脇を、バスが走りぬけます。



そして、広いところにバス停。
昔から往来があったことを窺わせる名前「大名坂」です。


同じカテゴリー(福岡茶)の記事画像
篠栗北
熊崎
購買店前
東卸団地
多の津
イオンモール福岡ルクル
同じカテゴリー(福岡茶)の記事
 篠栗北 (2017-11-15 19:51)
 熊崎 (2017-11-15 09:11)
 購買店前 (2017-11-13 21:54)
 東卸団地 (2017-09-12 06:06)
 多の津 (2017-08-03 19:00)
 イオンモール福岡ルクル (2017-07-27 06:06)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(2)福岡茶
この記事へのコメント
こんにちは、たかはたです。宇美町にやってきましたね!大名坂は、私のところからも近いのでいつでも行けます。以前は、36番の須恵線は、新原経由の他に佐谷経由もありました。運行本数は、新原経由が多いです。
Posted by たかはた at 2012年08月16日 22:51
こんにちは。暑くてコメント滞っております。

大名坂は、天神から乗って、「36」最後のハイライト、ていう感じです。
恵山閣まで行ってたころは、そっちも楽しかったですね。
Posted by ちょんびん at 2012年08月17日 15:04
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。