地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2013年02月28日

西鉄グランドホテル前


「西鉄グランドホテル前」。もとの万町、っていつの時代の話やねん。



ホテルは大きくて、正面からでも全部は写りません。
この敷地が、もとの西日本鉄道本社、そんな時代に生きてませんが、私。



かなり緩和されてはいますが、城下町を思わせる美しきクランク。
車の通行のことだけを考えれば、喜ばしいことではないですけどね、橋口なんかも。



そういう意味では、唐津大手口のように、
街へ向かってきて正面にグランドホテルがあれば、もっとランドマークになれたのかも。



教会、そして高い塔。



ツンドラ。



の前、反対側バス停。以前よりかなり西に移動しました。



親不孝通り方面。親富孝と変換するのは面倒。



天神西通り。



新天町への入口。この通り、好きです。


同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事画像
御笠川
全体的に六本松
法務局前の日常
期待される六本松
蚕豆が見た六本松
黒門の車庫2017
同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事
 御笠川 (2017-07-26 21:26)
 全体的に六本松 (2017-07-19 19:05)
 法務局前の日常 (2017-07-18 22:16)
 期待される六本松 (2017-07-17 22:00)
 蚕豆が見た六本松 (2017-07-17 21:59)
 黒門の車庫2017 (2017-07-10 07:07)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。