地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2013年03月08日

須玖南八丁目


「須玖南八丁目」。
井尻~昇町のバス通りから、福岡女学院への枝線の途中。



本線からの距離は、ほんのわずか。
ですので、ここで降りたほうが近いよね、って人は使うでしょうけど、
乗るときは、女学院を経由しないものにも乗れるかも、って思えば、
このマルキョウの前にある、放送所前まで歩くかも。

ちなみにこのマルキョウ春日店、住所表記的には昇町2丁目であって、
このバス停の所在地は、厳密には須玖南8丁目ではありません。



じゃあ向かい側は、というと、須玖南5丁目。



バス停は、降車専用の側にだけありました。
こっち向きでは福岡女学院にしか行けないので、
バスに乗りたい人は、向かい側の民家の前あたりでバスを待つ必要がありました。



それを、バス停がある側で、乗降両方ともやってしまおう、という改正です。

停車するのが1度で済んで、しかもバス停と歩道がある側、ってのがメリット。
デメリットは、ここからの乗客が、いちど福岡女学院まで行かねばならぬ、ということ。
その分、数分前から待たないといけませんけど、
ここからバスに乗るくらいなら、放送所前まで歩いた方がいいのは、前述の通り。

というわけでめでたく、須玖南八丁目→福岡女学院前の乗車が可能になります(笑)。


同じカテゴリー(福岡緑)の記事画像
福岡徳洲会病院
桜ヶ丘公民館前
福岡市最東端の西鉄バス停:今里
立花寺(りゅうげじ)
西鉄大橋駅であれやこれやと
九州がんセンターを順光で
同じカテゴリー(福岡緑)の記事
 福岡徳洲会病院 (2017-11-16 22:07)
 桜ヶ丘公民館前 (2017-11-16 06:06)
 福岡市最東端の西鉄バス停:今里 (2017-10-18 22:55)
 立花寺(りゅうげじ) (2017-07-21 20:06)
 西鉄大橋駅であれやこれやと (2017-06-01 19:14)
 九州がんセンターを順光で (2017-05-30 18:53)

Posted by ちょんびん at 10:19│Comments(0)福岡緑
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。