地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2013年03月27日

2013年4月1日改正2日田バス

コピペその2
事前に情報はいただいていても、文面として提示されると、寂寥感もまた一入

■本城線・山浦線・日出生線の廃止、柳又停留所の廃止 のお知らせ

お客様へ
 平素よりバスをご利用いただきありがとうございます。このたび本城線・山浦線・日出生線について路線を廃止し、玖珠町および日田市が代替輸送をすることとなりました。また、高井町線の夜明循環線(新設)への統合に伴い、柳又停留所を廃止することとなりました。お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご容赦の程よろしくお願い致しますとともに、永年にわたりご利用いただいたことについて、深く感謝申し上げます。

1. 本城線の廃止
(1)本城線(天瀬駅前~本城~近原系統)は、平成25年4月1日をもって路線が廃止となります。
(2)廃止区間の代替輸送として、平成25年4月1日より、日田市が、乗合タクシーを運行いたします。

2. 山浦線の廃止
(1)山浦線(森町~小田~下園系統)は、平成25年4月1日をもって路線が廃止となります。
(2)廃止区間の代替輸送として、平成25年4月1日より、玖珠町が、ふれあい福祉バスを、日田市が、乗合タクシーを、それぞれ運行いたします。

3. 日出生線の廃止
(1)日出生線(森駅~宇戸~日出生公民館前系統)は、平成25年4月1日をもって路線が廃止となります。
(2)廃止区間の代替輸送として、平成25年4月1日より、玖珠町が、ふれあい福祉バスを運行いたします。

4. 高井町線の夜明循環線への統合に伴う、柳又停留所の廃止
(1)高井町線(日田~長渓系統)は、平成25年4月1日をもって夜明循環線(新設)に路線が統合となり、柳又停留所は廃止となります。

日田バス株式会社(PDF)


同じカテゴリー(ダイヤ改正)の記事画像
スペースワールド駅バス停
スペースワールドバス停廃止
西鉄バス福岡都市圏、深夜バス最終日
博多バスターミナル2018年3月改正
飯倉二丁目で「3」の枝番を心に刻む
キャナルシティ博多の100円循環
同じカテゴリー(ダイヤ改正)の記事
 スペースワールド駅バス停 (2018-08-08 07:07)
 スペースワールドバス停廃止 (2018-08-07 07:07)
 西鉄バス福岡都市圏、深夜バス最終日 (2018-07-28 10:00)
 博多バスターミナル2018年3月改正 (2018-07-27 07:07)
 飯倉二丁目で「3」の枝番を心に刻む (2018-07-13 07:07)
 キャナルシティ博多の100円循環 (2018-07-04 07:07)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。