地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年10月17日

旧伊良原小学校跡


楽天のウィーラーが活躍するたびに、ドラクエのトーテムキラーを思い出すのです。
そんなことはこのトーテムポールに関係なく、



これはダムの底に沈む旧伊良原小学校入口の名残。
地元の方々とのコラボ復活祭で、テレビ局の取材にお付き合いして訪問。



こちらが北九州のFBS取材班。



何もかもなくなったんでしょうけど、元の景色を憶えてもいませんので、感慨もいまひとつ。
でもこういうの載せてると、昔この辺にいたって方にコメントいただくことがあり、
何が人さまの役に立つのかはわからんのです。

このコラボ復活祭も、もともとはバスマニアだけの過去路線ノスタルジーだったはずが、
地元の方々に「私たちも最後にバスでかつての故郷を走りたい」というご要望をいただいて、
それに応える形で開催されたものですので。



伊良原大橋の下。



国道496号の付替なのです。



橋梁のルートマップ。



かつてここに親子二世代で通った方もバスに乗車してくださり、
懐かしいエピソードを語ってくださいました。
いやさすがプロ、バスに乗って景色を眺めながら往復しただけのことなのですが、
ちゃんとしたドキュメンタリーにまとめてありましたよ。

版権の関係上、公開した状態でずっと見られないのが残念なんですけどね。
いちおう番組の録画は保管してあります。

  続きを読む


Posted by ちょんびん at 06:06Comments(0)京築

2017年10月16日

四箇田団地の変化に乗り遅れる


深夜の最終便に近いところで1本だけ走っていた時代から、
廃止の噂を経て昼過ぎの便になり、そして時刻改正が6月、この撮影は7月。



四箇田団地入口の、次郎丸から金武に直進する道路。



バスがくるのを待つまでの手持ち無沙汰感を表現。



殆どのバスはいつも通り、ほんの少し手前で四箇田団地方面に曲がっちゃうのです。



で、唯一やってくるバスは、四箇田団地から左折で。



まあ回送と同じようなもんで、停まる気配もありませんでした。

で、いま何時発なんですっけ。

  続きを読む


Posted by ちょんびん at 20:19Comments(0)福岡青

2017年10月15日

浜田山小学校


はかた号新宿着いて、泉岳寺のガードとか築地市場とか見てから、
新宿に戻って同窓会やってそのまま完徹オールで朝を迎えて国立競技場。



それでもラーメンは喰えるわけですしかも肉大盛をホープ軒。



そして解散になってひとりになったらもう何もかもが壊れつつ特に精神。
しかも荷物を預けると戻ってこないかもしれないなあと思ったので小さなスーツケースを持ちあるき。
このあと新宿西口に戻って浜勝でとんかつ食べるとわかってればコインロッカーに入れたのに。



でもすぎ丸は複数の方におすすめいただいたし循環ルートがあるのでせっかくなら完乗したくて
浜田山の駅から阿佐ヶ谷まで行くと乗り残すところを補完するため歩いたりして無駄に疲労増幅。
まあ朝早く浜田山に着きすぎて始発まで時間があったっていう事情もあるのです。



ということで浜田山小学校。



浜田山まで行ってそのまま回るので一気に乗せてくれればよいのですけど浜田山駅で降ろされました。



浜田山駅方面もさほど広い道でもないです。



ポンチョー。



狭隘だと聞いていましたので期待も高まり、先にはよい雰囲気の道も見えたのですが、
睡眠不足体力不足には勝てず、浜田山駅で乗って目が覚めたら阿佐ヶ谷でした。
すみません何一つ憶えていません。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 22:30Comments(0)その他