地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年02月17日

産業団地前


通勤に使いたい昭和バス。いと・しま号
当方職場の最寄りバス停なのですが、天神を出たら直接ここにきてしまうので、
原から天神に出て糸島方面に向かうのは、とっても損した気分。



そこそこの長距離バスなんですが、旅情うんぬんを感じさせるものは皆無。



昭和バスの最近の普通のバス停。



平日朝の通勤時間帯本数に注目。
日中に乗ってもよくお客さんいますもんね。
運転士不足が解消されるなら、もっと本数走らせたい、という状況らしいです。人聞き。



この辺の高速に並行する道路が広がってまして、



いろいろと工事中。私の通勤環境は、すこしずつ良くなっております。
まあ朝6時台に車で走る分には、渋滞など起こりえないのですけれど。



前原方面のバス停は、



一応、乗れないことになっています。



でも「のりば」を隠しているシールが剥がれてしまったので、
押し通せば乗れないこともないかもしれません。
天神からの運賃を取られても当方は責任を持てませんので、
隣のインター口まで素直に歩くことが大事だと思います。

  続きを読む


Posted by ちょんびん at 16:16Comments(0)昭和バス

2017年02月17日

雪西神の原


雪は間違いなく降ったんですよ。今年の冬も。
でも都心部に大きな影響を残すほどの量でもなくて。



神の原も、どちらかというといつもの風景。



曲がる角には、



ゆきだるま家族。



向こう、雷山も雪景色。


  続きを読む

Posted by ちょんびん at 06:06Comments(0)福岡青

2017年02月16日

雪椎原


雪はそこそこ降ったのですが、タイヤがノーマルのため、
あまり雪が多いようだと現地にまで行けず、難しいところです。

この日も三瀬峠は通行止め、トンネルは冬用タイヤ規制。
それなりに雪景色だったはずなのですが、椎原はこんなもん。



バスは普通通りに、遅れることもなく走っていました。



こっちから見ると、そこそこ積もったようにも見えますね。

以上、雪の日の椎原でした。

  続きを読む


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)福岡青