地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年12月13日

油山牧場とトイレ


至近距離から牧場っぽさを表現できないか模索して失敗した例。



サイロが入った分多少のそれっぽさは演出できましたが、
やはり駐車場からの遠景のほうが雰囲気が出ますな。



そしてトイレ。寒くなった今にぴったりの話題でしょ。



凍るんですよ。配管が出てるところがね。だから覆ってるわけですけど、
じゃあ初期設定としてこの方式を採用した自転から間違いがあったと言えませんかね。



電熱線が通って、温めてくれるのです。直球の会社名が素敵です。電熱産業。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 06:06Comments(0)福岡橙

2017年12月12日

糸島市役所


基本の仕事は工場内勤のうえ、最近は事務仕事が多くてあまり外に出ませんが、
たまに市役所へ行くこともあります。どっちが好きかなぁ。放浪してる方が性には合ってるかも。



よくこれだけ、ひとつのものを追い続けられると自分でも思います。
でもある程度リアクションがあればこそですよね。自己承認欲求が充足されるから続くのです。
誰ひとりコメントも残してくれなくなったら、腐って埋没していくと思います。SNSバンザイ。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 22:22Comments(0)昭和バス

2017年12月12日

中牟田


道が拡がる景色なのか、広がったあと側道脇まで見通せるようになったのか。



よく通るわりに注目度低めの中牟田、鹿島中川の間。
後藤寺西鉄後藤寺の間の春日橋みたいなもんだと思ってください。



祐徳が2系統と、奥山矢答と。
このあとダイヤ改正が行われまして、矢答は毎日運行ではなくなっているそうです。



ちゃんとバス停のバス停止位置も設定されていますが、



人が居ません。繁華街ぽいのに。午前中だからいけないのですかね。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 06:06Comments(0)祐徳バス