地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと揺らいだこともありましたが、たぶんずっと「西鉄」の名前を消さずにいると思います。最終的に回帰するのは地元ってことでしょうか。でも子育てが終わったらどこかに移住したい気持ちもありますね。

2022年08月03日

串野温泉前











宝泉寺温泉の先に、平日2往復しかやってこないバス停があります。串野温泉。







集落は大きくて、二瀬止まりのうち何本かこちらに来てもよさそうでもあり、
でも本線すらさほど賑わっているわけでもないようか感じもあり。













  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)大分交通玖珠観光

2022年08月02日

三瀬車庫前


バス路線がすこしずつ消えてゆくように、ブログもいつまでも続くものではないということで。
それなりの資料性は持った自覚はありますが、なくなることによる損失はさほど大きくないと思いますよ。











神埼経由での路線が存続して、初めて三瀬は神埼郡であることを意識したり。
富士は佐賀郡でしたが、いまはどちらも佐賀市となり、福岡市と佐賀市は隣接しています。



昭和バス路線再編のお知らせも、すでに2年以上前の話に。



























暗闇の中で光る方向幕は、大きな萌え要素でした。







  


Posted by ちょんびん at 19:49Comments(0)昭和バス

2022年08月01日

金出公民館


西鉄さんに金出公民館というバス停があったわけではないです、念のため。



呑山観音へのバスが篠栗の中心地と観音を直通していた中、



通過していたのがこのあたり。



萩尾までは行くわけです。そこで同様に萩尾を経由する西鉄バスに対して、
乗れるように調整するのが行政の役割なのですが、そんな見識は全く持ち合わせていないようで。
限られた資源をどう共有するかが時代の流行のようでいて、結局はポーズにしか過ぎないのです。

寺が走らせていたバスが、「公共」交通なのかは置いておいて。



蹲る猫



かなり老いているようでした。とりあえず轢かれない場所に強制避難。



みんな幸せになりたいだけなのですよ、人間でなく猫も含めて。

  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)福岡茶

2022年07月31日

板付→麦野三丁目420


板付バス停は存続しますが、この位置の板付バス停は消滅します、
って文法的に誤りはなくても、意味が伝わらないこともまた甚だしく。



そもそもどれだけ機能していたのか、ということを問うと自身の馘を締めますゆえ。







メインは夕焼けではなくLEDなのですけれどね。



惜別。



なくなるバス停で下車







麦野三丁目



前述



現実に即しているとしても、雑餉隈まで最短経路を通っていない印象を与えることにより、
その乗車意欲に何らかの悪影響を与えはしないかと考えてみたり。



博多駅へ向けて並行する2系統を連携する、貴重な横系統とはなりませんでした。残念です。

  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(1)福岡緑

2022年07月30日

天神→麦野420廃止


関係ない土井のバスから始めます。























と、ひとしきり時間調整をして、







九大前を見ても、まだ違和感が湧きません。今日も明日も走ってるんじゃないでしょうか、実は。







これも経路のバス停名称が変わってますね。でも馬出の記載はないので、そのことにも気づけませんし。



「420」雑餉隈。



通勤のバスに比べて帰宅のバスの系統維持が難しいのは、夕方のほうが三々五々だからでしょう。



はい、逆光。



麦野



420天神ゆき



2020年3月のダイヤ改正で、半減(笑)しました。



雑餉隈に帰らせてはもらえないのです。いちど天神に送り込まれた人は、ずっと働かされ続けます(違)。







代替として41に乗り博多駅で乗り換えるとして、定期はどういう扱いになったのでしょうか。

  


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)福岡緑

2022年07月28日

当ブログ閉鎖のご報告

2022年8月15日をもちまして、
当ブログの公開を終了します。

皆さまのご愛顧を賜り
15年の長きにわたり継続できました。
あらためて感謝申し上げます。

ありがとうございました。

またそのうち、思い付きで何かを始めます。  


Posted by ちょんびん at 07:49Comments(6)妄想・虚言

2022年07月19日

長崎駅地平

長崎駅も高架になって久しく、新幹線の開業も間近です。



















































  
タグ :長崎駅


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)