地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2019年07月22日

片江営業所1134オフ


並んだバスを、



フェンス越しに。



片江営業所。



外環1がもっとも本数多いのですが、鉄板には書かれてませんね。



大雨の予報により、油山牧場へのバスが運休になるような荒天の日に、



バスオフ決行。



天神のバスターミナルで、最初の乗降です。



片江1134、あと数えるほどしか乗れなさそうなのは確かなんですが、



58MCが福岡で稀少になって以降、比較的長く現状維持を続けてくれています。

来年の桜までは、もたないのかなぁ。
https://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e2045882.html


  


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)福岡橙

2019年07月18日

福大前「3」


福大前の都心向けバス停時刻表。



天神博多吉塚のほかに、西新へ行くものが1本。



そういうレアに限って、2台連続で来るものですから、
後ろで客扱いをしてそのまま出発してしまったら嫌だなあと懸念しましたが、



ちゃんと停まってくれました。
干隈荒江四角経由の西新なので、福大前系統の独自区間は掲載がなく、
野芥あたりでも同じ表記が使われていると思われます。


  


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)福岡橙

2018年06月15日

野間大池の桜2018


昨日の八田遊園地に続きまして、桜の風景とバスです。

八田遊園地の桜2018
http://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e2045852.html













バス停は東側。



「野間大池」。



50番対いろいろ。
50番は薬院大通から博多駅方面、51と52は赤坂門方面なので、
番号が違うことの意味も大きく異なります。51と52のほうがずっと代替性が高いです。



64と67の代替性というか、ここから先同じルートを通るのに、65は一丁目経由。
このあたり、番号統合など利便性向上の余地はまだ残っていそうですね。



クルーズセンターは、まあほっときましょう、とオチに使っていいものやら。
天神までの需要が殆どだとすると、全ての行先に乗れるわけですから、
全部天神方面と表記して★とか▲とかで終点を区分した方が親切なのかもしれません。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 15:15Comments(0)福岡橙

2018年03月12日

最後の柏原7148


柏原7148です。2月末で離脱したそうです。
福岡に雪が降った2月7日、思い付きで二日市に行き、さらに思い付きで飯塚に行った途中、
博多のバスターミナルで撮った一枚。これが記録した最後になりました。まあそういうもんですよね。


  


Posted by ちょんびん at 22:22Comments(2)福岡橙

2018年02月03日

桧原営業所の油山臨時


市民の森から油山牧場のほうを経由して福大正門に行くバスは、途中で桧原営業所を往復します。
バスに乗ったまま桧原営業所の構内を走る唯一のチャンスです。
そういう観点で油山臨時に乗る人が年間何人いるのかは知りませんが。



さて桧原から木の葉モールを経由してマリノア、能古渡船場に行く外環2、
3月のダイヤ改正でどうなりますやら。


  続きを読む


Posted by ちょんびん at 06:06Comments(0)福岡橙