地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2019年07月20日

西牛隈減少


大熊から罫線を軽油して飯塚へ。自動変換に頼ったら、飯塚市か正しくないのは何故でしょう。
大隈から桂川を経由して飯塚へ。「飯塚しか」



西牛隈。鉄板は更新されたばかりの雰囲気。



この本数に何人が乗ってくれたら、このバス停を維持する経費が出ますか。
時刻表が疎らになるたびに、哀しさや心配や、いらぬ完乗じゃなくて感情が湧くのです。

桜の季節
https://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e1990341.html


  


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)筑豊

2019年07月19日

飯塚工業団地


坂道を登ってきた飯塚行き「21」。



ぼた山に向かって走ります。



飯塚工業団地。



昼間も日祝日も走ってくれません。



なので、養鶏場見学の帰りに別行動して寄っています。
この情熱が本業に傾けられたら、今頃もっと素晴らしい大人になっています。


  


Posted by ちょんびん at 20:20Comments(0)筑豊

2019年04月21日

熊ヶ畑で締め


廃線跡にお邪魔して、



上からバス。



折返しも。

そんな熊ヶ畑
http://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e1238589.html



JR上山田線代替バスの案内。



時刻表も。80番台の記憶。



新飯塚駅にもどって解散。



〇隈もなくなりましたな。

ということで、本日は中津で廃止路線完全復活祭をやっておりまして、
今頃は当方、帰りの車かバスの中だと思います。



よく見る気がするのは、ほかのと違うとすぐわかる視認性の良さからでしょうか。
クリネックスのラッピングとかもそうですわいな。


  


Posted by ちょんびん at 19:19Comments(0)筑豊

2019年04月20日

デイリーヤマザキ田川添田店2


貸切オフでは、コンビニに寄ると、気持ちが盛り上がります。
これまた、添田ローカルでもお邪魔したデイリーヤマザキです。

前回
http://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e1963113.html


  


Posted by ちょんびん at 19:19Comments(0)筑豊

2019年04月19日

彦山駅と日田彦山線代行バス


彦山駅に飯塚の車。添田ローカル編でも訪問した場所です。

彦山駅
http://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e1963083.html



LEDも豊前坊の鳥居と英彦山ガラガラ



実際に使われていたかのようなクオリティ、まあプロが作ってるんですから当然ですか。



前回の場所には駐車車両。



佇むバスの横を、



JR代行バス。



藤山観光が、添田と日田を結んでいます。


  


Posted by ちょんびん at 19:19Comments(0)筑豊