地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2020年05月05日

西鉄後藤寺営業所


降車場は待つものではないので、目印は特に必要ともされず。



車庫の片隅に。



金田平原団地いき。真岡団地と連続運行で、後藤寺から西鉄後藤寺の間を往復します。



ここのところ恒見とか桧原とか八女とか更新されていて、
後藤寺のこの建物も年代物側に寄っていく感じ。



車庫から後藤寺方面に行くバス停と、福岡方面へのバス停と、中間地点で待つ人たち。



降車場を外から。



ヤフオクドーム臨時。
名称も変わりましたし、臨時バスが走るほどのイベントがやれるのはいつなのか分かりませんし、



田川ローカル、田川市内で完結しているバスはひとつもありません。



この日の撮影主眼は、



守恒と中谷。



今さらですがここは西鉄後藤寺営業所。



入庫。



バスは奥。



福岡への台数が多いです。



試験運行の守恒ゆき。



天神方面の時刻表。



ふえてゆく系統。



ねずが池と筑豊自動車なんちゃらは消されたあと。



バスセンターの名残。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)筑豊

2020年05月04日

新飯塚駅


後藤寺からの急行。



降りたあと信号で停まってくれたので撮影。



オートレース。



JR九州バスが撮れたのは、撮影が昨年春だから。



JR九州バスだけが、駅構内のバス停へ。あからさまな贔屓。



新飯塚駅。



宮田までのネットワーク。



山越え。



オートレース。



新飯塚駅。



今は路線が移管されています。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)筑豊

2020年05月03日

愛宕団地集会所


愛宕団地集会所、終点。



多くは、明星寺団地まで直通。



歩道だけ。



向かいは住宅。



バスは飯塚オートから回送してきました。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)筑豊

2020年05月02日

オートレース飯塚


オートレース。



オートレース。



オートレース。



オートレース。



オートレース?



オートレース。



オートレース。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)筑豊

2020年05月01日

浦田


筑豊本線沿い。そして駅。



浦田。



明治坑と愛宕団地、ここで分岐。



戻る側は、飯塚止めのほうが少なく、そのまま反対側へ。



こっちにもバス停。



明治坑から来るのと、都心向けはバス停が違います。



バス来ました。



駅への近道。



三メートル制限。



バス道路です。



浦田から飯塚まで、



どっちで待つか、迷うことはないのでしょうか。



素敵な風景。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)筑豊

2020年02月19日

第二保育所


終点だった第二保育所。



平成30年10月1日の廃止前撮影も、掲載しないうちに令和へ。



代わりに嘉麻市のバスが走り、



利便性としては、どうなったんでしょうね。



1日数本とかではなくて、これだけの本数を一気に廃止したわけで。



公共交通に関する取り組み状況市民説明会
いっきに変換してみましたが、ちゃんと送り仮名まで含めて忠実に再現されました。



もとの臼井駅。



砂利の駐車場なんかで、水たまりがこれ以上抉れないようにチェーンを投入するの、
昔はあちらこちらで見られて懐かしいと感じたのですが、きっと今の若者には伝わりません。
伝わった人はこちら側。



三叉路の真ん中に、広い敷地。この写真の左側道路は線路跡。



これですな。



これですよ。



こちらが元からの道。



バスが飯塚方面に向かう方向。



合流手前にバス停。



キャッシュサービスコーナーがあるところには、もともと金融機関の店舗があったのか、
さあ記憶をたどっておりますが、何も思い出さないでございますよ。

前回掲載の記事すらきれいさっぱり忘れてますからね



バス停がなくなると、通り道でもない限り、なかなか訪問することもなく。



バスがこうやって、



いてくれるおかげで。



ここにも、



来てたわけですが、



さて、今はどうなっていますか。
嘉麻市のバスが不通に走っていて、何も変わっていない可能性もそこそこ。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)筑豊

2020年02月18日

吉隈


住宅密集地を抜けて、



病院やら商店やら。



吉隈、町の中心って雰囲気ですね。



飯塚へのバスを待つ客がいました。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)筑豊