地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2019年07月22日

江津遊園地前


水辺。



狭い道とバス停両側。



江津団地経由イオンモール熊本



バス停駐禁、樹に掲示。



都心向け。



交通センターへ。



路線バスを除く。



こちら、都市バスも発着するほう。



烏ヶ江まで行かなくなり、現在は画図橋までですが、この時はまだ路線図残ってます。
そして時刻表を撮影していないヒキの弱さ。



バス停撮って、



道を撮ったら、



バス来ちゃったんですよ。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)熊本バス

2019年07月21日

玉虫中の瀬


系統廃止となった車庫にお邪魔。



玉虫。



通潤山荘まで直行のみ、日中2時間に1本。



朝に畑まで直行するのは、矢部高校への通学便。



バス滞在。



御船営業所の廃止バス停。



車庫の奥に。



中の瀬に戻って、バスを。



中央営業所。



路線車と。楽しい一日をありがとうございました。

  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)熊本バス

2019年07月20日

金内金内橋金内小前旧中島東部小学校


緑川流域の石橋、金内橋。



県指定文化財。



石橋。



バス渡ります。



渡っていまの大通りに合流して、中島東部小学校跡。



山都町バスは、旧中島東部小前。伝えたいことは一緒です。小学校がかつてあって、今は無いと。



ということでバス乗車。

  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)熊本バス

2019年07月19日

通潤橋2018


通潤橋の駐車場に入って、



右、土盛りの崩れたあと



路側に停めて、


バス停と橋とバス、撮影構図を考えてバスの停車位置を調整、撮影者は並んで順番を待ちます。

そして2019
https://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e2071753.html

  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)熊本バス

2019年07月18日

緑川


岩場をトンネルで抜けて、坂道を下りきった終点、緑川。



水害の爪痕。



ヘアピン



カーブ



崩落の結果の隘路。



新緑と熊本バスの色はよく合います。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)熊本バス