地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2019年07月15日

法蓮寺


旧道のトンネルを抜ける醍醐味。



バスが走っていた頃の記憶。



細道の小屋。



もとは酒店だったのです。



トンネルを抜ける雰囲気をもう一度。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)熊本バス

2019年07月14日

美里コンビニ


使用車両はこちら。



ファミマに立ち寄り。



思い思いに撮影。



ごかせ号、2019年の4月から経路変更が起こってまして、いまは美里町バス停を通りません。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)熊本バス

2019年07月13日

中の瀬車庫


中の瀬の待合室に、日曜の朝から多数の集合。



セブンイレブンで買い出し。



バスたくさん。



中の瀬営業所ではなく中央営業所なので、カーナビに入れる時に迷います。



参加者がバスで続々と。



ということで、



このくらいの時期だとご理解ください。すでに1年以上経ちました。



色違い。



時刻表の記録。

ということで、第2回の熊本バス廃止路線完全復活祭を載せ終わってから、第1回をはじめます。


  


Posted by ちょんびん at 07:08Comments(0)熊本バス

2019年07月13日

中の瀬お開き


扶桑のエンブレム。



チーム熊延鉄道999



撤収中に、先回のバスと並びましたが、先回をまだ載せていないので台無しです(笑)。
載せていないことも、リンクを貼ろうとして気付くくらいの情熱でこのブログは成り立っています。



さて、次はあるのでしょうか。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)熊本バス

2019年07月12日

木鷺野


バス停、軽トラ、通潤、ああ素晴らしい(語彙力)



山都町木鷺野、もとは熊本バスの終点でございました。



バスラン。



トンネルへ。



そして、その先へ。

  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)熊本バス

2019年07月11日

通潤橋前2019


今回も通潤橋へ。

通潤橋前
https://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e761803.html



熊本バス、通潤橋前。



交通センターまで直通があります。



街の中心部方向。



そして通潤橋。



熊本バスが登ってきて、



記念撮影。

これ前回の復活祭でも同じアングルで撮っているのですが、
昨年のをまだ掲載しておりませぬ。

  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)熊本バス

2019年07月10日

霊台橋


熊本バスは路線バスが走りますが、ごかせ号は走らなくなった霊台橋。
ブルドッグが走るのも、これが最後かもしれませんし。



渡り終わったところで待機。



この日、左ひざを傷めていた当方、走るのが非常に辛うございました。



船津ダム。



バス停と酒屋。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)熊本バス