地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2009年08月01日

筑紫


「筑紫」バス停。
福岡市早良区の「原」に住んでいるものとしては、
「●●丁目」よりも、その地名だけを名乗る「野芥」「小笹」「香椎」などは、
その地域の中心であって、バス停としての格が高いような思い入れがあるのですが、
「筑紫」という、福岡都市圏全体をも指すような地域名のバス停のわりには、
地味なところにある印象が否めません。
旧3号線沿いであり、最寄の交差点も隣の駅も「筑紫」なんですけどね。



生活道路の途中、という感じの場所です。
隣が終点の筑紫駅方向へのバス停しかなく、原田駅の方は病院の前に停車します。
普通は中心から郊外に向かう、乗客の多いほうにバス停が立つのですが、
筑紫駅までの1区間を利用する客の方が多いってことでしょうか。



かく言う私も、今回は筑紫駅まで利用します。
ホリデーアクトパスで無料なので、贅沢な乗り方です。  続きを読む


Posted by ちょんびん at 00:02Comments(3)二日市