地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2019年05月03日

金代


ただでさえ着席定員以上の参加者でバスオフをやっているのに、
さらに地元の方々を加え、超満員で金代終点に到着。

西鉄関係のOBさんもおられるようで、
あの人も連絡すればよかった、というような話も聞かれます。



祠の隣が待機場、終点金代。



車内で思い出を語るおっちゃんおばちゃん。



思い思いにカメラを向けるマニア。



正面。



ほたる。マウスではありませぬ。



午後の日差し。



長く滞在したい空気ですが、後ろ髪をひかれつつ、街へ戻ります。
後ろ髪なんて無いやん、というツッコミは甘んじて受けるべきか、無粋だと窘めるべきか。

  


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)二豊

2019年05月03日

上天草病院前


赤崎から松島行に乗って、



デイリーストアの手前で見送り。



上天草病院前。



倉岳校前まで望薩峠を越えるものが平日1往復だけ。



朝いちに教良木まであるのは、通学需要なんですかね。
松島商業高校があれば、なるほどねと分かった気分になれるのですが。



ダイヤ改正のお知らせ、平成31年4月1日から。樋島への複乗をとりやめます。

樋島に行かなくなっても、赤崎始発は内野河内経由で、ここ始発は牟田経由で、
松島までの経由地は違うのですが、なぜか一括でまとめられています。
改正後のダイヤ検索をしてみると、どうやら間違いです。



松島から小さなバスがやってきて、



客扱いをして回送、



出発直前に戻ってきます。新道と旧道がガードレールを挟んで並行していて、
新道側のバス停のすぐ脇を旧道経由のバスが通過する、とても好きな景色です。



樋島宮の下経由が見られたのも3月31日までです。今はもう走りません。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)産交バス