地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2019年05月04日

どんたくちょい

機械調整を早めに終えて
壱岐9839 原→「204那の津四丁目」→荒江四角
早良9805 荒江四角→「快速3博多駅迂回」→呉服町
 舞鶴一丁目や中洲通過は快適
土井3068 博多五町→「28B大濠公園」→大濠公園
土井3068 大濠公園→「28B土井団地」→八田踏切
 土井フル
土井4868 土井営業所千鳥すし→「24C天神方面」→天神中央郵便局前
壱岐9839 天神北→「204野方」→原

  


Posted by ちょんびん at 23:58Comments(0)行程表

2019年05月04日

道の駅しんよしとみ


今回の中津ローカル編廃止路線完全復活祭、コンビニ駐車はありませんでしたが、
道の駅でトイレ休憩がありました。



道の駅しんよしとみ、60円で売ってたコロッケが美味かったっす。

昼休憩が青の洞門で、レストハウスが混雑していたのと、バス撮影を優先したのとで、
何も食べてなかったんです。

そのため、とりあえず空腹が満たせるものをと、
深く考えずに半額の惣菜パンや近くに並んだ揚げ物を買い漁って食べたのですが、
どこの業者さんのなのかとか確認したり、写真を撮ったりすればよかったです。

  


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)二豊

2019年05月04日

中尾橋


一部桟橋を出て、平戸方面へのバスは高台の住宅密集地へ。



歩道に佇むバス停。



生月バス、中尾橋。



時刻表。



反対側、都心向けの待合室。



雨宿りするバス停。



坂の上に車庫。



980。



車庫前もバス通り。



バスが走らない方向に海が見えて、こちらのほうが眺めはよいのです。



ちっこいバスもいます。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)生月バス