地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2019年07月21日

西鉄バスの終点へ

01 浮羽・杷木
  神杉野/笹尾/本宮/浮羽発着所/杷木/柚木コミュニティセンター前/小石原/黒川/女子尾

02 門司
  門司学園高校/門司学園中学校前/青浜/喜多久/大積東口/白野江/太刀浦/太刀浦埠頭入口/柄杓田/阪九フェリー

03 大牟田
  西鉄大牟田営業所/西鉄荒尾営業所/久福木団地/高泉団地/三池中町/帝京大学前/南関/大牟田テクノパーク前/普光寺/米の山

04
05
06
以下続刊予定



  


Posted by ちょんびん at 23:05Comments(0)西鉄バスの終点へ

2019年07月21日

金武営業所出発のバス


スタンダードな天神行き。20日より天神三丁目止めになっておりますが、
まだこの記事を書いているのは改正前なので、表示が変更になるかどうかは分かりません。



こちらも次郎丸経由。ただい医療センター行き。
地域によっては、これだけ終点が離れているのに同じ番号?って驚かれるのかも。
でも2番のアイデンティティは原団地ですからw



201番。こちらも次郎丸経由。



これもまあ藤崎までは2番なのですよ。
そして医療センターで止まるものは2番なのに、呉服町ランプから博多駅に行くと306番。



田隈新町経由。文字数は次郎丸とひと文字しか違わないですが、
調整のため四箇田団地が簡略化されています。



橋本駅に複乗して、野方に寄って姪浜駅。


  


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)福岡青

2019年07月21日

玉虫中の瀬


系統廃止となった車庫にお邪魔。



玉虫。



通潤山荘まで直行のみ、日中2時間に1本。



朝に畑まで直行するのは、矢部高校への通学便。



バス滞在。



御船営業所の廃止バス停。



車庫の奥に。



中の瀬に戻って、バスを。



中央営業所。



路線車と。楽しい一日をありがとうございました。

  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)熊本バス