地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2019年07月20日

金内金内橋金内小前旧中島東部小学校


緑川流域の石橋、金内橋。



県指定文化財。



石橋。



バス渡ります。



渡っていまの大通りに合流して、中島東部小学校跡。



山都町バスは、旧中島東部小前。伝えたいことは一緒です。小学校がかつてあって、今は無いと。



ということでバス乗車。

  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)熊本バス

2019年07月19日

飯塚工業団地


坂道を登ってきた飯塚行き「21」。



ぼた山に向かって走ります。



飯塚工業団地。



昼間も日祝日も走ってくれません。



なので、養鶏場見学の帰りに別行動して寄っています。
この情熱が本業に傾けられたら、今頃もっと素晴らしい大人になっています。


  


Posted by ちょんびん at 20:20Comments(0)筑豊

2019年07月19日

通潤橋2018


通潤橋の駐車場に入って、



右、土盛りの崩れたあと



路側に停めて、


バス停と橋とバス、撮影構図を考えてバスの停車位置を調整、撮影者は並んで順番を待ちます。

そして2019
https://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e2071753.html

  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)熊本バス

2019年07月18日

福大前「3」


福大前の都心向けバス停時刻表。



天神博多吉塚のほかに、西新へ行くものが1本。



そういうレアに限って、2台連続で来るものですから、
後ろで客扱いをしてそのまま出発してしまったら嫌だなあと懸念しましたが、



ちゃんと停まってくれました。
干隈荒江四角経由の西新なので、福大前系統の独自区間は掲載がなく、
野芥あたりでも同じ表記が使われていると思われます。


  


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)福岡橙

2019年07月18日

緑川


岩場をトンネルで抜けて、坂道を下りきった終点、緑川。



水害の爪痕。



ヘアピン



カーブ



崩落の結果の隘路。



新緑と熊本バスの色はよく合います。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)熊本バス