地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2019年08月04日


坂道途中にバス停。



開。



狭いとこ登ってきて、



ぎりぎりを行き違い。



自動車学校あります。さっきバスと離合してたワゴン車もここの車。



分岐、どっちもバス停ですが、ヘアピンカーブを曲がってくれるわけではないです。



平坦。そして自己主張の薄いバス停。



自動車学校に注目するより、その下の海が美しいです。



こっちも開。



二往復しかないので、複数回乗ったことがあります。
矛盾しているようですが、マニア的には優先的に乗りたくなる路線なのです。
1時間に1本ある唐八景だと、いつでも乗れるような気がしました。



ということでバスは唐八景から折り返してきて、



ちゃんと客扱いをして、



こんな曲がり角も通って、



街へ戻ります。


  
タグ :長崎バス


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)長崎バス