地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2019年08月11日

佐世保玉屋屋上遊園地


2022年の3月まででしたか、建て替えされることとなった佐世保玉屋、の屋上。



モノレール、大人も乗れます。昭和の匂いがして、幸せになれるので、2度も乗ってしまいまいした。



はしゃいでます、その1



その2



その3



豆汽車は子ども専用なので、この写真からも「乗りたい」気持ちが現れます。



こちらはさすがに、乗りたい!というものではないですが、こんだけ揃ってるのは素晴らしいです。



うちの両親や祖母は、こういった類のものを「こどもだまし」と評して、
あんまり乗せてくれなかったんですよね。

露店の食品も「不潔」として食べさせてもらえず、
それが今の「屋台のジャンクフーズへのあこがれ」に繋がっている気がします。



もう空気感全体が、令和でない感じ。



両替とか、



イルカとか。



ちょっと離れたところから、



ズームをかける矛盾。



こっち側は、人工の滝があるビアガーデンです。
撮影日は4月なので、椅子は並べられていません。



おみくじ、もちろんひきました。



祐徳稲荷が祀られてます。



佐世保の街も歩くと楽しいんでしょうが、すぐバスに乗っちゃうんですよねー(棒)。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)その他西肥バス