地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2019年12月12日

東京二木物販遠征

 仕事帰り
壱岐9372 原→「203天神方面→503野方」→天神ソラリア予定

新宿→「湘南新宿ライン普通逗子」→横浜
 崎陽軒食べ放題ランチ
横浜→「湘南新宿ライン特快高崎(籠原)」→新宿
新宿→「中央線快速青梅」→阿佐ヶ谷
阿佐ヶ谷駅→「すぎ丸浜田山駅」→浜田山駅
浜田山→「京王井の頭線普通渋谷」→
永福町→「京王井の頭線急行渋谷」→
明大前→「京王線準特急新宿」→京王新宿
新宿→「山手線内回り」→新橋
 二木会忘年会
新橋→「都営浅草線→京急急行羽田空港」→羽田空港

  
タグ :西鉄バス


Posted by ちょんびん at 23:58Comments(0)行程表

2019年12月12日

津和崎


さて次は津和崎へ。



小串も立串も経由します。



あっさりと途中を端折って終点のバス停を載せますが、まあ長大ですよ。
地図をご覧になれば、ここはとりあえず行っておかないとという使命感が湧きます。
実際に乗ってみたら、まあ想像通りの乗りごたえでありました。



上五島の海は綺麗なのです。どこに行ってもきれいなのです。



私一人を降ろしたバスは、



後ろから撮影しているのを察してか、



すこしそのまま佇んでくださって、

いや何か書き物でもされてるか別の用事があるのかもしれないですけれど、
自分のために親切にしてくださってると妄想するのは誰も不幸にしませんから、たぶん。



少し先へ。



折り返します。



そして戻り。



海とバス。
地元の方だれひとり関わることも、経済的に何か貢献することもなく戻る、駄目な旅人となりました。


  


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)西肥バス