地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2020年01月23日

ダイエット散歩8星の原団地

 家から南へ~大坪~星の原団地
早良2802 星の原団地→「3博多駅」→飯倉二丁目 170円
 飯倉二丁目~自宅
  
タグ :西鉄バス


Posted by ちょんびん at 23:58Comments(0)行程表

2020年01月23日

船隠


倉庫。



網。



家。



海。



人。



バス停。



船隠と干切、末端部で分岐があるので、完乗の難易度が上がります。
夕方の便は船隠教会→船隠→干切と両方を経由してくれますが、
朝便はなぜか独立して両方の行き先があります。そんな乗らないのに。



干切側の道路、4枚目の写真の坂途中から見た船隠集落。
集落と言っても家は3軒しか見えなくて、谷の奥にまだあるとしても、そう大きなものではありません。


  


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)西肥バス

2020年01月23日

神之浦上


神之浦上



多彩。



空白。



分岐



奈良尾が直進で、右が佐野原

佐野原峠



こちらがメイン道路だとすると、



佐野原口とか、佐野原別れでもよさそう。



三日浦にもバスは直通しています、本数はともかく。



奈良尾まで15キロ。



周辺に何もなくて、



バス停にも何もなくて、



佐野原から神之浦へのバスは、バス停の前を通過することすらなく、



ひたすら下っていきます。

でもバス停はきょうも静かにそこにあります。


  


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)西肥バス