地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2020年02月05日

ダイエット散歩16原北

原~南庄三丁目~南庄~室見五丁目
金武9843 室見五丁目→「502金武営業所」→原往還  
タグ :西鉄バス


Posted by ちょんびん at 23:58Comments(0)行程表

2020年02月05日

鯛の浦


長い間上五島に染まっていた「西鉄バスの旅」ですが、本日でひと区切りです。
この時刻表のハイライトは「バイパス経由」。個人的な感想です。



鯛の浦。バス停は更新されると、なぜか安っぽくなる傾向があります。個人的な感想です。



海のそばのバス停だと、潮風で傷みもはやいのでしょう。



長崎行き高速船のりば。五島産業汽船。



船あります。



特に何の事件も起こっていなさそうですが、ちょうどこの時は大変だったのです。



びっぐあーす、300人乗り。



どれが旅客船なのかもわからぬレベルなのですがね、当方。



有川も青方も北側に向けて湾が開いていますので、漁港としてはそれでよかったのでしょうが、
長崎との連絡を考えると、島を回らなくていいここ鯛の浦がよい港なんですかね。
なんの実証にも基づかない、個人的な感想です。



海はいいなあ。個人的な感想です。



フェリーから車が降りた時のことを想定した道路看板っていいと思いませんか。



海側に道はわずかな長さしかないのに、



ちゃんと北側に道が描かれてるの。
面白がって個人的な感想ですと繰り返していますが、特に大きな意図はありません。
あくまで書いているときのテンションがちょっと歪んでいただけです。あしからず。



  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(2)西肥バス