地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2020年02月10日

SUNQ中日

金武9294 原→「201博多駅」→天神警固神社三越前
壱岐8214 天神高速BT前→「W3那の津四丁目」→
壱岐8214 那の津四丁目→「204野方」→天神コア前
 筑豊路線図受け取りと人吉打ち合わせ
金武4917 天神三丁目→「2田隈新町経由金武営業所」→原往還


  
タグ :西鉄バス


Posted by ちょんびん at 23:58Comments(0)行程表

2020年02月10日

呼野駅


坂を登ります。



旧国道からの坂を。



削られる山。



ホーム。かつては当方にとっていちばん身近なスイッチバック駅でした。
現在の感覚だと、金辺峠はそんなに急峻に見えませんが、蒸気機関車は違ったのでしょう。



今は駅舎もなく、



乗降客もなく、



でも列車の乗客は多かったです。田川と北九州の連携には大きな役割を果たしています日田彦山線。



ホーム跡。



呼野駅。



今は使われなくなった駅名標。



の向こうに削られた山。



そしてそれに従事する人たちの住まい。



今のホーム。



今の駅名標。



朝夕は1時間に2本。



小倉まで370円。バスは中谷まで340円。どっちを使うかは歴然、という話なのかも。



バス停については明日。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)