地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2020年02月14日

嘉穂総合高校


坂道の途中に両側バス停。



通学に使えるのかどうか、でも時間帯としては高校生が使うのでしょうよ。



ダイヤ改正で、27の本数は大幅に減りましたが、朝ここに寄るバスは増えました。



どこかもわかりません。



しかも両側が。



決まった時刻に通学するのならば、ほんのちょっと便利になったのかもしれません。



この先どうなるのやら。「嘉穂総合高校」バス停でした。

飯塚市の中央高校と、旧山田市の山田高校と、旧嘉穂町の工業高校が一緒になって、
できた学校が桂川町ってのが、思い切ったなというかよくみんな同意したなと思います。
でも新規校を既存のどれかで存続するより、しがらみを排して新しい場所でのほうがやりやすいのかも。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)筑豊