地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2020年03月10日

ダイエット散歩32愛宕

 原~愛宕下
愛宕浜5609 愛宕下→「9能古渡船場」→能古渡船場
 帰りは車
  
タグ :西鉄バス


Posted by ちょんびん at 23:58Comments(0)行程表

2020年03月10日

上津川


虫月が隠されていた跡があります。上津川からはフリー区間だったのでしょう。



上津川。佐伯ローカルの廃止終点のひとつ、旧本匠村です。



平日3往復、朝昼に出て、昼夕に戻れる最低限度は確保されていました。



後ろはきっと車庫の跡。



バス路線が向かっていたほう。



でも反対側もいい道になっていて、サミットをひとつ越えると直川村地域、
いまは南海部郡が全部佐伯市になっているので、コミュニティバスはいちおう宇目まで路線があります。
実際に使えるのかどうかはともかくとして。



川は大掛かりな工事がなされていました。何かの災害の復旧なのか、さらに流域改良がおこなわれるのか。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(2)大分バス