地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2020年03月27日

七ツ釜本郷


樫の浦バス停、大瀬戸ショッピングセンター。



太田和港行きの出発。



国道で追い抜いて南串島で別のバスに遭遇。



給油中。



出発。



そして旧道のバス通りを、さっきのバスがやってくるので待ち伏せ。



国道に合流。



バイパスは橋で島に渡り、またこちらの岸に戻ります。



川なのか海なのか、定義はどこに求めたらよいのでしょう。塩水の含有率ですか。



バス通り。



農協系施設とバス停。



七ツ釜本郷。



時刻表。縮小すると読めませんが、まあ本数だけ感じていただければ。



あと土日祝の減り方とか。



初めて入ったAコープは、


2週間後に閉店を控えていました。



閉店に伴う割引。



店の姿、いまどうなっているでしょう。



シベリア買いました。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)さいかい交通