地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2020年03月25日

塚堂


海沿いのバス通り。



そして海側からバス通り。国道202号線。



長崎方面。



岳集会所からの合流点にバス停。



塚堂。



桜の里まで、ほぼ毎時1本。



池島ですかね。



国道からの分岐は二方向に枝わかれします。こっちにバスが走ってくれればなあ、という方向。



実際は岳から川口を経て、ここを下ってきます。



海沿いを延々と走ってみたいものですが、なかなかそういう余裕をつくれません。心も経済も。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)さいかい交通

2020年03月24日

岳集会所前


池島が見えて、かなりの高さに登った実感がわきます。



バス停は静かに。



岳集会所前。



朝1本、大瀬戸中学校へ下るだけ。



それほど秘境感もなく、



さりとてそんなに住宅が密集しているわけでもないですが、



途中の坂からは、海沿いを走るバスも鮮明に見えて美しいです。



島も。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)さいかい交通

2020年03月23日

京崎


橋と佳きバス。ここは奥まった湾の地形です。
国道は南串島を貫く形でバイパスができていますが、バス路線は湾に沿う流れ。
そして国道は202号線なので、当方の家から道なりに進むとここに到着します。
実感はありません。



バス停は橋の東側、分岐のそば。



京崎。



太田和港のと大瀬戸の間、まあそこそこに本数。



なので、同じ場所で2台目のバスも撮影できます。
これが1日数往復だkと、もったいなくてすぐ別の場所に行きたくなりますが。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)さいかい交通

2020年03月22日

平面長崎駅と片江1134最後

壱岐9811 原→「快速204天神方面→505野方」→天神警固神社三越前
那珂川9375 天神高速BT前→「1箱崎三丁目」→箱崎三丁目
 箱崎三丁目~網屋町~箱崎
福岡市営地下鉄 箱崎宮前→中洲川端→西新
早良1272 西新パレス前→「3さわら台団地」→干隈
 干隈=喜々津(笑)
喜々津→「長与経由」→長崎
長崎駅前→「1赤迫」→住吉
西浦上→「普通長与」→高田→「普通佐世保」→喜々津
 喜々津=新大村駅=原 原=堤
桧原7921 堤→「13博多駅」→新三井
片江1134最終A 博多BT→「114片江営業所」→片江営業所
 片江~堤=原
  


Posted by ちょんびん at 23:58Comments(0)行程表

2020年03月22日

旧幸物分校前


閉校の碑。校歌は心に残ります。
ひかるのにひかるのに、ひばりさえずりさえずり、むろみがわむろみがわ、うつすひとかげ。



斜面の端に立つバス停。



旧幸物分校前。つまりは幸物分校跡。



平日は朝下っていって、m野鳥の選択肢があります。
土曜日は戻り時刻も1便に拘束されます。



右が学校跡、住宅は見えません。景色はとてもよいです。



高台のてっぺんをバスが走ります。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)さいかい交通

2020年03月21日

竹下営業所初日訪問

壱岐5965 原→「2天神」→天神三丁目
那珂川2737 天神ソラリア→「90博多埠頭」→
竹下2810 博多埠頭→「46竹下営業所」→竹下営業所
竹下9806 竹下営業所→「46博多埠頭」→博多駅前
 晩飯
百道浜6123 博多駅前→「11藤崎」→六本松
金武9844 六本松→「快速19金武営業所」→原往還

  
タグ :西鉄バス


Posted by ちょんびん at 23:58Comments(0)行程表

2020年03月21日

梨の木


梨の木。



ハンターにお願い。



小屋と道路の集合。



平日の通学便のみ。



どちらがバス通りでしょう。



反対から。




夕方1本だけの貴重な平倉経由が、板の浦から北上してきて、



平倉方面に向かって急坂を登ります。



当方はトンネルを抜けてここで待ち伏せするはずだったのですが、
明るさの調整を間違えまして、正面からの姿は撮れませんでした、残念。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)さいかい交通