地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2020年05月16日

南関一括

2009年の南関上町
https://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e230170.html

ブログを始めてまださほど経たないうちに載せた南関です。
この記事をご覧になった方が、
「昭和30年代に、父が産交バスの運転士だったので上町の社宅に住んでいた。懐かしくて嬉しい」
というメールを送ってくださいまして(当時はまだメール送信フォームがありました)、
誰かのためになるなら、ブログ続けよう!というやる気を起こしてくれた縁のある場所です。

なので定期訪問のご報告結果として、写真をいろいろと載せておきます。












































































撮影は2018年12月です。もう熊本への直通もなくなってますし、少しずつ、少しずつ寂しくなります。

  


Posted by ちょんびん at 17:17Comments(0)産交バス大牟田

2020年05月16日

美和台一丁目


天神方面。



緑ヶ浜方面が、ダイヤ改正でごっそりと消えます。



坂道カーブ。



大きなバスカット。



美和台一丁目、ここが福岡市の最北端バス停だそうです。
イメージとしては、福工大前駅とか、志賀島の方が北にありそうな気がします。



通勤需要の紫線でしたが、ここまでで殆どが降車していたのでしょう。



おばちゃんが座していたであろう窓口。
世代的には、私がタバコを吸いだした頃には、もう自販機が主流でして、
そのうちコンビニが地域の小売店を席巻してしまって、こういうところで買った記憶はありません。



そしてこちら側にも香椎方面の記載がありますが、



イオンモール香椎浜のあたりを香椎と呼んでよいのかどうか。



210は通勤用で平日のみになったってことですかね。



バス停掲載が反対になってる?と懸念しましたが、こちらが和白方面で間違いありませんでした。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)福岡黄