地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2020年06月11日

神屋敷


ポンチョが右折して、



橋を渡はじめた場所に、



製茶工場があって、



茶樹もあって、



橋と、



旧道と、



静寂がある場所に、



バス停があります。神屋敷という。



バス停に薄く苔が生して、



陽当たりが悪いようにも見えませんが、受ける印象より谷が深いのでしょう。

  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)産交バス