地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2020年09月05日

大分新川


ライトアップされる大分城。あまりに鮮明過ぎて却って書き割りのように見える矛盾。



夜の街を歩いて、



大分福岡長崎へのバスのりばへ。



大分新川です。



1と番号が付いているのは、路上の別系統バス停に2から5まであるからです。



福岡と大分空港と。



乗車券の売り場で待てるのですが、だいたいこの狭い通路でバスを撮っています。



隣のドンキ。



西鉄高速。



エアライナー。



そして今回乗る小倉ゆきはこれ。小倉5982。



ゆのくに号、幕があるのは嬉しい限り。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)大分交通