地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2020年09月09日

難波高松阪急バス


MKバス。



阪急バス。



もう1台。



高知ゆきと高松ゆきだったでしょか、一緒に休憩。



そして高松駅前に到着。



うどん。



さぬきエクスプレス。



バスターミナル。2003年以来の訪問だと、もう何も名残すらなく。



イオンモール高松。どこでもショッピングモール輸送にはそれなりの需要が。



イルカ、ことちゃん。



塩田。



琴電バス。



庵治。



ウインズ高松への無料シャトルバス。



これもコトデンバス



そしてバスターミナル。



慣れない社局でなくても、ラッピングされると混乱します。



バス時刻表記録。



高松駅前。



がんばろう、熊本?



謎は解決しないまま改札へ。



四国と言えばアンパンマン列車。当方の思い込み。



高松では1時間以上の乗り換え時間を見込んでいましたが、うどん食べてバス撮ってたら、
時間はいつでもすぐに過ぎてゆきます。幸せなことです。



高知の片田舎の出身であるやなせたかしさんのキャラクターが高松で自己主張するのは、
進撃の巨人やワンピースが北九州にいるようなもんだと思えばいいんでしょうか。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)その他