地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2020年09月11日

浦城


瀬戸大橋経由、の薄い主張。



橋を路線バスで渡ります。



ずっと来たかった終点。



潮で錆びる待合。



琴参バス、浦城。



平日は8往復、まあそこそこ利用の多い郊外、といった様相でしょうか。



バス路線ができたときに、期待を込めて整備された建物でしょうか。



折返しは、回生病院前ゆき。



橋が見えます。



海のそばです。



素敵な終点です。福岡からの訪問は難易度高めですが。

  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)その他