地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2020年09月12日

与島第二駐車場


与島の集落終点「浦城」から、折返し琴参バスに乗って、島内で降ります。



岩山を橋の土台に活用している姿が、目の前に。



与島第二駐車場。香川県の坂出から琴参バスが、岡山県の児島から下電バスが来て、
ここで接続していますが、下電バスの方は来年での廃止が検討されています。



児島まで6本。途中に櫃石島を経由し、沿線風景も素敵なのですが、
いかんせん住民以外は車で島に下りられず、先回りができないので撮影困難です。



ここで双方向の接続ができますが、坂出から来ると先に浦城を往復してから下電に乗り継げるのに対し、
児島からだと浦城→坂出の戻り便に接続しますので、浦城訪問を推奨したい当方としては、
坂出側からの乗車をお勧めいたします。



工事中の接続変更時刻表。



下電バスが、車庫から姿を現しました。



JR児島駅ゆき、どうにか無くならないでほしいのですが。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)その他