地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと揺らいだこともありましたが、たぶんずっと「西鉄」の名前を消さずにいると思います。最終的に回帰するのは地元ってことでしょうか。でも子育てが終わったらどこかに移住したい気持ちもありますね。

2021年01月25日

県界長崎


きのうが佐賀、今日が対岸の長崎。



転回場の真ん中で待機。



諫早営業所まで。



正面。



県界。県営バス。



朝は30分に1本。



佐賀から見た姿。



前後扉。



2台になった朝のひととき。



諫早方面のバス通り萌え。



待合。



出発。



県境の橋を渡るのは、祐徳バスでも県営バスでもなく、長崎日大の通学バス。



ちょっとこっちにも来ませんかねぇ。祐徳バスさんが路線短縮した分、大浦駅あたりまでどうでしょ。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)長崎県営バス