地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと揺らいだこともありましたが、たぶんずっと「西鉄」の名前を消さずにいると思います。最終的に回帰するのは地元ってことでしょうか。でも子育てが終わったらどこかに移住したい気持ちもありますね。

2021年10月14日

王子


夕方に1本だけ姿を見せる、乙見経由の割後場ゆき。



途中経路として狙いたくなるのは、道が拡幅されないまま維持される旧道区間。



朝に臼杵駅へいき、夕方に割後場へ帰るほかに、曜日限定で野津と臼杵も結びます。
こちらのコミュニティバスも信じられない経路選択をしますので、走る姿を記録したい場所です。



多くの言葉は必要としません。



走り去ってゆきます。


  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)大分バス臼津交通